柔道整復師の正しいレセコンの選び方【レセレクト】 » 【請求代行】柔道整復師にオススメの請求団体一覧 » メディックス計算センター
(株式会社メディックス)

メディックス計算センター
(株式会社メディックス)

メディックス計算センターでは、療養費請求代行サービス・開業サポート・開業セミナーを行っています。ここでは、メディックス計算センターの請求代行サービスの料金・特徴を紹介していきます。

メディックス計算センター公式HP
引用元:メディックス計算センター公式HP
https://www.mdx-center.com/

メディックス計算センターの料金

初期費用

事務登録費用:33,000円(税込)
初期導入費:スタンダードコース110,000円(税込)
一時立て替え支払いコース220,000円(税込)

ランニングコスト

月会費:16,500円(税込)
請求代行手数料:3%(スタンダードコース)、6%(一時立替払いコース)
療養費支給申請書100枚:660円(税込)
カルテ代金100枚:770円(税込)
銀行振込み手数料:770円(税込)

【団体に何を求める?】
オススメの請求団体
3選はこちら

メディックス計算センターの特徴

最短25日の立替入金と、レセコン無料貸し出し

メディックス計算センターは、立替入金を行っており、請求から最短25日で入金されます。また、入会時の導入費用を初回支払いから相殺してくれるので、運営資金が少ない方でも安心。一括支払いだと負担が大きい方は、初回から4回目の入金と相殺する、4分割払いを選択することも可能です。レセコンに関しては無料で貸し出してくれるため、導入費用を抑えられます。

返戻削減への様々な取り組み

メディックス計算センターは、接骨院・整骨院・訪問マッサージ・鍼灸院の各業態にピッタリなプランとレセコンを用意しています。同社のレセコンはクラウド型のため、入金・返戻・未払金の状態をいつでもすぐに確かめられます。また、レセプトに関しては、30年以上(2021年10月時点)の実績で蓄積してきたデータに基づいた自動システムでチェック。その後さらに、目視での確認を行うことで、返戻削減を目指しています。

メディックス計算センターの口コミ(導入事例)

担当制なので細かな手続きをしてくれる

開業準備の段階で何から初めてよいのか分からない状態だったのを、順序立てて指導してくれたのがメディックス計算センターでした。担当制なので細かな手続きをしてくれ、質問にも答えてくれるので安心できました。また、勉強会の開催や業界の情報発信も積極的に行っているため、先を見据えた先生方と出会えました。

参照元:メディックス計算センター公式HP(https://www.mdx-center.com/service/review/tsurusawa/index.php)

サポートが手厚く、何でも回答してくれた

開業するときにお世話になった先生に紹介されたのがきっかけで、メディックス計算センターに入会しました。他の代行サービスも比べましたが、サポートが良いこと、質問に何でも答えてくれたことが決め手となりました。届出や保険請求業務など、どのように対応したらよいかを細かく教えてもらえました。

参照元:メディックス計算センター公式HP(https://www.mdx-center.com/service/review/hiro/index.php)

企業情報

社名 株式会社メディックス
本社所在地 東京都千代田区神田淡路町1丁目1-1 KA111ビル
電話番号 03-3254-1007
公式HP URL https://www.mdx-center.com/