柔道整復師の正しいレセコンの選び方【レセレクト】 » 【請求代行】柔道整復師にオススメの請求団体一覧 » 協同組合日本柔整総研

協同組合日本柔整総研

日本柔整総研は、開業移転サポート・健康保険・自賠責の請求代行を行っている団体です。ここでは、日本柔整総研の料金と特徴を紹介していきます。整骨院・接骨院の共同組合に加入を検討している方は参考にしてみてください。

日本柔整総研公式HP
引用元:日本柔整総研公式HP
http://www.j-souken.net/

日本柔整総研の料金

初期費用 入会金0円、共同出資金1口 10,000円(税不明)
ランニングコスト 柔整組合員:3,800円/月、定率会費:総額×1.95%、柔整賠償のみ:三井住友海上 11,570円/年
※いずれも税不明

【団体に何を求める?】
オススメの請求団体
3選はこちら

日本柔整総研の特徴

包括的に保険請求をサポート

各保険者への療養費請求を代行してくれる請求団体。その一つである日本柔整総研では、内部審査を行ってから申請書を提出することで、返戻を抑制。また、返戻や不当な調査などで保険者とトラブルに発展した際には、包括的なサポートが受けられるので、心配ありません。その他、生活保護を含む医療助成や、自賠責保険の請求に関しても代行を行っているので、わからないことはすぐに相談できます。また、組合員になると組合の公式HPに紹介ページを作成し、自院のHPにリンクすることも可能。組合のネームバリューを使えるので、集客効果を期待できるでしょう。

勉強会やセミナーに参加できる

日本柔整総研では、定期的に組合員に向けて、勉強会やセミナーを開催しています。勉強会やセミナーには、外部講師を招くこともあり、組合員の技術力や知識の向上を図っています。保険請求に関することだけでなく、経営やビジネスマナーのセミナーも開催しているので、自院の経営に活かせるでしょう。勉強会やセミナーに参加できない方でも、定期発行しているFAXニュース「日本柔整倶楽部」を読むことで、業界動向を把握することもできるでしょう。

入金管理明細により、
入金管理がラクラク

日本柔整総研は、保険請求の入金管理明細を発行しています。保険請求から入金の明細がわかるだけでなく、返戻や減額といった状況も一目で把握することができます。個人請求の場合、自院に直接入金されると、その合計金額しか分からないケースも少なくありません。組合を通すと詳細にわかるので、入金管理や支払いスケジュール調整がしやすくなります。

日本柔整総研の口コミ(導入事例)

口コミは見つかりませんでした。

企業情報

社名 協同組合 日本柔整総研・日本鍼灸総研
本社所在地 福岡県みやま市瀬高町上庄1782
電話番号 0944-67-7551
公式HP URL http://www.j-souken.net/