柔道整復師の正しいレセコンの選び方【レセレクト】 » 【請求代行】柔道整復師にオススメの請求団体一覧 » 日本手技療法協会

日本手技療法協会

日本手技療法協会は、手技療法に関する普及啓発事業をおこなっている非営利活動法人(NPO法人)です。機関誌の発行や療養費支給申請事務に関する代行業などで、柔道整復師の円滑な業務をサポートしています。特徴をまとめました。

日本手技療法協会
引用元:日本手技療法協会公式HP
https://www.e-shugi.jp/

日本手技療法協会の料金

会員の入会金・会費として、以下の情報がありました。請求代行の料金かどうかは不明のため、詳しくは直接問い合わせてください。一般会員の会費を紹介します。

入会金 0円
年会費 5,000円

※税不明

【団体に何を求める?】
オススメの請求団体
3選はこちら

日本手技療法協会の特徴

手技療法の普及に尽力している

主に公園やシンポジウムを通して、手技療法に関する普及啓発事業をおこなっている非営利団体です。機関誌「ひーりんぐマガジン」を発行して、柔道整復師向けに手技療法に関連のある情報を提供。業界の技術向上とともに、業務の困りごとを解決できるよう努めています。会員になれば、「ひーりんぐマガジン」が無料で配布されます。また、優秀な会員や積極的に協力した会員への表彰制度があり、モチベーションやライフスタイルのリズム作りに役立つでしょう。協会主催のセミナー・研修・講演会に優先参加が可能。また、費用の割引サービスもあります。提携企業の商品が割引で購入できる点もメリットと言えるでしょう。

療養費支給申請事務に関する代行

柔道整復師の円滑な業務をサポートするため、療養費支給申請事務に関する代行業もおこなっています。ただし、公式サイトでは、療養費支給申請事務代行に関する情報が掲載されていませんでした。会員になればサービスを提供してもらえることが推測されますが、詳細は直接問い合わせてください。「ひーりんぐマガジン」では、請求団体を選ぶポイントとして、「請求から入金までの流れが分かりやすいこと」「請求方法の指導や経営セミナーが充実していること」「些細なことでも相談できること」「団体からの入金にレセプトごとの明細がついていること」「未収金、返戻、不支給などがどの患者のものか保険者に確認をとるなど、最後まで入金の管理をしていること」「手数料が少ない場合は、その理由を調べること」を挙げていることから、日本手技療法協会ではこれらのポイントについて手厚いサポートがあるようです。

日本手技療法協会の口コミ(導入事例)

日本手技療法協会の口コミ・導入事例は見つかりませんでした。

企業情報

社名 特定非営利活動法人 日本手技療法協会
本社所在地 東京都台東区蔵前2-4-3 蔵前永谷ビル7F 株式会社東京医歯薬出版社 内
電話番号 03-5296-9055
公式HP URL https://www.e-shugi.jp/